ひよこのたまご -大航海時代- ☆2nd Season☆ | EOS鯖大航海時代ONLINEブログ。 (=゚ω゚)モヘェ~♪

護符ぐーるぐーる





こんちゃ♪ひよこです



日曜はなんか本格的にゲームする気がなくてボンヤリ気味でした。








朝から少なくなってきてたマグステの補充とか破壊の大錐の補充とか倉庫の整理とか普段時間なくてあまりやらないことをネット徘徊しながらやってたんだなぁ・・・・



くろこに次ぐセカンド戦闘キャラのピエールさんの海事レベルが現在78で止まっちゃってるんで、これもいい加減79にしないとなぁ・・・って思って護符集め。

20150208233229.jpg


こういうボンヤリしたい気分の時ってなんとなく誰にも会いたくなくて、そういうときはA鯖キャラでウロウロしてたりします。
フレが実質数人しかいないキャラなんで、ながら運転するには最適なのですよ^^ 


A鯖ひよこキャラも少しずつではあるけれど冒険スキルも育ってきました。
一緒にいるおデブちゃんはダンナが2005年頃に作った最古キャラさん。こちらも長いこと放置されてましたけど、少しずつだけど育ってきました。

20150208233319.jpg



もうまもなくA鯖ひよこが乗ってる沙船をプレゼントするレベルになってきたかなぁ?って感じです。



グダグダと調べ物しながら護符をダラダラと集めながら本日の晩酌はコレ!(ぉぃ)




大七 純米生もと


20150208232762.jpg



うっひょーい♪
なんだっけ?日本で一番お燗が美味しいお酒ってふれ込みだっけ?

そう。毎日寒いからお燗にしてやろう!ってずっと思ってたの
でもウチの酒器は冷や専用のだったんで出来なかったんでお燗用の徳利とお猪口セットをアマゾンでポチしたんだなぁ(笑)

で、大七純米生もとはスーパーで普通に売ってたので「これだぁ!」と即買いしてきちゃったんだね♪


熱燗って何が合うんだろう?って思って準備してみたのは「焼き鳥」と「揚げだし豆腐」ね

20150208234012.jpg




揚げだし豆腐ってこんなんじゃない!言われるかもだけど、ウチの実家はずっとこんなんだったから同じ風にしか作ったことないー♪

20150208234162.jpg




初めてのお燗は所謂「ぬる燗」って温度でやってみました。


一口目。
正直一口目は「うげぇ~・・・・ちょっと・・・無理じゃない?このお酒」でした(笑)

ダンナ曰く「飲んだくれたおっさんの寝息の臭いみたいな感じ」だそう(笑)
日本酒を飲むようになったとは言え、やっぱりあまり飲めないような家庭なんで今までは意識して「純米大吟醸」とかを選んで来てたので、
ここに来て「生もと」作りの本気仕様のものを飲んでみて、あまりのクセにバリバリ抵抗感がwww

うーん・・・四合瓶買っちゃったからこれ残りを飲むのキツイぞ・・・と思いながら今日の分はせめて飲まんと!って飲み続けてたらアラ不思議!?


口が慣れたねこれ?
二口、三口と飲み進めてくウチに急に美味さを感じるようになったわけですよ。
なんだろうこれ?「お燗に合う日本酒№1」って自分で書いちゃうだけはあるよ。美味しいわ!
ほんのりクセがあるのが旨みなんだって理解するとこれがすごい美味しい。ぬる燗にしたことでとんがった部分がなくなってまろやか~♪
(実は購入してすぐに「常温」で1回飲んでます。その時はもうちょっと飲みづらい?思ってました)

なにこれうんめぇー!とダンナとグイグイいっちゃう(笑)
これやばいわ!酔いが来る前にグイグイ行っちゃう勢いで危険な香りがするぅー><

四合瓶でお値段手ごろなんでこりゃいいよ!?「大七 純米生もと」!常備酒になりそうな予感するぅぅー♪



と、飲んだくれた結果、気がついたら寝ててDOLどころじゃなくなってたわけです(笑)
日曜のゲーム時間が殆どなかったぁー><





Category : 大航海時代
Posted by ひよこさん on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.02.12 19:08 | | # [edit]
ひよこ says..."Re: タイトルなし"
匿名様♪

飯テロね(笑)そうでしょうそうでしょう^^


四合瓶、確かに一人だと飲みきれないかもなぁ・・・

そこで一合瓶(180ml)のお酒ですよ♪
ちょっと割高になっちゃうんだけどねー^^;
2015.02.12 21:26 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mamehiyoko2.blog.fc2.com/tb.php/194-11208f03
該当の記事は見つかりませんでした。