ひよこのたまご -大航海時代- ☆2nd Season☆ | EOS鯖大航海時代ONLINEブログ。 (=゚ω゚)モヘェ~♪

長野田山から小町峰峠 その2





こんちゃ♪ひよこの中の人です


長野田山から小町峰峠の後半です。
前回は長野田山から降りて御成街道に出て長野田番所跡に至ったわけです。

この後はいよいよ小町峰峠へ行き、柚ノ木林道に出て車に戻って次の下見コースへ移動する予定だったのだけど、今日(3月14日)は天気予報が変わって昼過ぎから雷雨とのこと。
次の下見予定のルートは廃道メインのルートになるため、降雨は不案内な道では非常に危険と判断して中止にしました。

代わりに残された時間を利用して小町峰峠から鴨川有料道路下降地点までのルートを行けるところまで行こうってことになりましたー!

 
 




長野田番所跡から小町峰峠は実は目と鼻の先だったりします(笑)
小休止で立ったままおにぎりムシャムシャ食べながら行き先眺めてたら目標物の切割見えてたさーw

20150315211143.jpg



やや荒れ気味の古道を上がってくと80m位先に見えてきたのが「小町峰峠」です。

(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・ 切割すごいね!

20150315211319.jpg




長野田番所跡から見て左側の切割の上に何か石碑がありますね

20150315212166.jpg


近寄ってみると「山神宮」と掘られています。


20150315212540.jpg


「房総分水嶺」本によりますと、この石碑には他にも「嘉永5年」と刻まれてるそうな。
もっとちゃんと観察しないとダメだなぁ・・・


切割の中を通らないで左側の石碑がある側を回り込むようにも道があるのだけど、そこが「女房落とし」と呼ばれている場所でした。

20150315212873.jpg

なんでも口減らしのために年老いた妻を落とすと言う逸話がある場所とのことで・・・覗いてみたら確かにものすごい高さでガクブルな場所です。


石碑がない右側の切割りを右側から登ると踏み跡は上へと続いてます。これは289mのピークと呼ばれている所へ通じる道でしょう。小町峰峠をそのまま下降しても最終的には同じ柚ノ木林道へと接続するようです。




ここから鴨川有料道路へ至る道も分岐しているはずなのですが・・・・完全に見落としましたね。
房日新聞の郡界尾根の記事では「長野田番所跡」から右の尾根に上がるとなっているのですが、このあたりも伐採された関係か道が良くわかりませんでした。

御成街道を長野田山から上がってきた方向に戻っていきながらルートを探していると白い金属のポールがあり、そのほど近い場所に伐採されながらも残された黄テープを見つけることが出来ました。

20150315225671.jpg



伐採された杉林内のわずかな黄テープの案内
20150315230863.jpg




ここが登り口であろうと言うことで伐採された木が転がっている緩い斜面を無理矢理登ります。なんとか尾根道に入ることが出来て振り返ったところが下の写真です。下に舗装された御成街道が見えてます。

20150315231017.jpg




上がった尾根道はすごく明瞭だったのでこれが鴨川有料道路への道で間違いないのでしょう。
しばらく進むとピークを超えるのを繰り返しながら御成街道とは距離を広げて標高を稼ぎ始めます。




いくつかめのピークにあった「二四八」の石標
20150315231958.jpg




要所要所には先人の残してくれたテープや例の「山Ⅲ」指標があるため不安感はありません。

20150315232008.jpg



いくつかめの角度のあるピークを越えると送電線の鉄塔のあるピークに到達しました。
時間は10時を過ぎており、天気は予報通り徐々に下り坂で朝の晴れはどこへやら・・・・どんよりとした空になってました。

20150315232319.jpg

20150315232841.jpg




この先もまだまだ距離があり、往復することを考えると昼過ぎの雷雨予報までに車に戻るのは難しいと判断。
鴨川有料までの道は今回断念して下山の準備をします。

20150315233172.jpg



ここまででも結構アップダウンがあったのでどうしましょう?って話し合いをしたところ、この少し先に香木原古道があるって言うんでそれを利用して帰ろうってことになりました。
地図を見ると香木原古道はそのまま御成街道に接続して小町峰峠に戻れそうだったので上手くいきそうです。


香木原古道への下降開始です。郡界尾根のルートとしても同じところへ下りるので設定したGPS通りに下りようとするのだけど、GPSの示している方向に踏み跡やテープの類が一切なかったのでテープを頼りに下りることにしました。
下っていくとイノシシのヌタ場に出合います。生々しい蹄の跡とかがあって結構ガクブルしますが獣臭さはないため近くにはいないのでしょう。

20150315233503.jpg


テープを頼りに下りては来たけれど、ちょっと広くなっている場所でテープが途切れます。なぜに!?

20150315233625.jpg



テープを探しながらウロウロするとすぐ下に林道が見えているのだけど2mくらいの崖になっていて素直には下してくれそうにありません。


どこかに下りれる地点はないものか?と探してなんとかここなら降りれそうってところを見つけて木に掴まりながら滑り落ちるように林道に下りれました。

20150315233988.jpg



絶対このルートじゃおかしい!とダンナが納得しなくてもっとしっかりしたルートがあったんじゃないか?と探してみると・・・・


香木原峠と呼ばれる切割の近くに滑りやすそうな斜面からロープが垂れている場所があってココがそうなのかぁ!!と納得したようです。

20150315234699.jpg

じゃあ・・・どこら辺から下降したの??って新たな疑問も出てきますけどね(笑) 
GPSの設定どおりに下りればココに出れるのは間違いないんだけど右に下りれそうなところなかったけどなぁ^^; 課題は残りましたねー。


香木原峠はものすごく荒れてて・・・この下のほうから上がってくるようなコースも紹介されてたけど本当にこれ上がってこれるの!?って思うくらいでした。

20150315234714.jpg


さらに鴨川有料道路への下降地点へ行くためにはこの香木原峠から尾根に上がる必要があるわけで・・・・これも上がる場所はなんとなくココ?って感じの場所は見つけましたが簡単には踏破させてくれなさそうな雰囲気でした。


なかなか次に来ることも出来ないのでしっかり写真を撮ってから香木原古道を北上します。

20150315234963.jpg



北上していくと林道の荒れが少なくなってしっかりした砂利道へと変わりました。雨が降るのを恐れてやや早歩きで急ぎます。最終的に車止めのチェーンが掛かっているところへ出ました。目の前は「新香木原カントリークラブ」の敷地です。

20150315235433.jpg




その脇を舗装された林道が走っており、これは「柚ノ木林道」とのこと。あれ?ここも柚ノ木林道なんだ!?御成街道=柚の木林道ってことかなぁ?

20150315235571.jpg




道なりに進むと冬季休業みたいなリゾートの敷地に入ってしまいますが進んでしまいます(笑)

20150315235632.jpg




そのまま進むと車止めがあり、その先は見覚えのある「御成街道」に

20150316212118.jpg


やがて数時間前にいた「長野田番所跡」を経て小町峰峠に戻ってきました。
鴨川有料道路下降地点への尾根分岐は長野田番所跡を右ではなくて(新香木原カントリークラブ側からの進行だと左側のこと)小町峰峠に程近い尾根分岐から入るのではないか?とダンナは思ってたみたいで確認したところ、本当に小町峰峠の切割すぐのところに行きには気づかなかったテープの案内がしっかりありましたよ><
ここから上がればスマートに入れたのかぁ・・・・

小町峰峠から長野田番所跡方向を向いてすぐのところを右に向かえば鴨川有料下降地点側の尾根(左は長野田番所方面)
20150316000541.jpg






小町峰峠を今回はそのまま道なりに下っていきます。
左手に沢が見え、徐々に高度を下げていき沢とほぼ並行な高さまで下がりました。

沢沿い右岸に踏み跡がしっかりと見えます。

20150316000755.jpg




そのままなんの問題もなく柚ノ木林道に合流しました。

20150316000823.jpg




あとはひたすらこの林道を車まで歩くだけです。

20150316000937.jpg



この林道も雨で道が削れちゃってすごかったこと!
普通の車だとまず来れないだろうね^^; 後々ジムニー2台がここ通過してたみたいだけどw





すごい切割!って感じのところを何箇所か通過して疲れが出てきたところでやっとこさ車に到着。

20150316001188.jpg


車で後片付けしたところで雨は本降りに!ギリギリだったなぁ・・・><



最後に・・・調査用のGPSルートと実際の踏破したルートの差異です。
思ったより下見は出来たほうじゃないかな?でももう一回香木原古道に入って鴨川有料道路までの道を下見する必要がありそうですね^^;

クリックで大きくなります
20150316002151.jpg





うーん・・・・長野田山から小町峰峠・・・なかなか楽しいルートだったぁー!^^



 
 
 
 
Category : お出かけ
Posted by ひよこさん on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

エヴァ says...""
一箇所だけでなく、縦貫となると人も少なくルートどりも大変そうですね~@@
だからこそやりがいがありそうですが^^
気温が上がってきて、魚が活発になる時節、釣りか!山か!悩む時期ですねw
縦貫達成の記事を楽しみにしています。
2015.03.17 14:43 | URL | #- [edit]
ひよこの中の人 says...""
エヴァさん♪

そうなんですよー^^; また変な方向に進んでしまったのです(笑)
ウチは釣りでもなんでも普通の方向に行かない傾向あって困っちゃいます。

郡界尾根縦走なのですが、4月から11月は房総の特定区域には「ヤマビル」が発生するため
行くことが出来なくなってしまうのです。

なので実質今回のでその特定区域の下見はシーズンオフって感じになっちゃいますね><
また冬になったら下見Or本番再開ってことになるのでお待たせすることになっちゃいそうです。すみません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ

でも、ヤマビル発生区域じゃないところはうろつくかもですけどね^^
2015.03.17 21:34 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mamehiyoko2.blog.fc2.com/tb.php/209-67aa89df
該当の記事は見つかりませんでした。