ひよこのたまご -大航海時代- ☆2nd Season☆ | EOS鯖大航海時代ONLINEブログ。 (=゚ω゚)モヘェ~♪

郡界尾根下見 開祖の碑~沖見テラス

 
 
こんちゃ♪ひよこの中の人です


郡界尾根下見本日2本目です。
今度は車で移動して天津側から林道天津線に入り「開祖の碑」付近に車を停めて調査開始です。

時間は10時40分
ダンナの見立てでは13時頃に沖見テラスに到着。お昼を食べてピストンで戻ると言う予定になっているみたいです。

 
 

 


距離はそんなにはないと言うことなんだけど、尾根への取り付き口がさっぱりわからないみたい。
まずはそこを探さないとダメみたいです。
 
行動ルートはこんな感じです(クリックで大きくなります)
20150329122367.jpg






駐車スペースから歩いてすぐの藪の中に何かある・・・。

写真が小さいのと石碑の汚れで読みにくいかな?
「滑山様大山祇教會開祖之碑」って書いてあります。これが開祖の碑なんだねー!

20150329122591.jpg


 
「開祖の碑」ってなんじゃらほい?って正直「房総丘陵」のサイトとかを見てて思ってました。
ひょっとしてあれ!?この辺でカラテのおじさんが修行したとかしないとか・・・・それの開祖!?(違います)

なんでもこの近くに山岳信仰の大山祗神社って言うものがあるらしい(あったらしい?)
すごい詳しく紹介されているサイトもあって中々興味深いです。


ちなみにこれが「大山祗神社」です。

20150329123044.jpg

すごく荒れてるんだけど・・・・お神酒かな?建物が不安定で怖くて入れないので近寄らなかったけど新しく見えるのよね。

20150329123217.jpg

なので今でも詣でてる方がいるのかもしれませんね。




さて尾根への取り付き口探しがまた難儀しました。
予想していたのは畑の横の道から入ってくルートだったんだけど入り口からしばらくは枯れ沢沿いに道っぽいのがあるにはあるけど、ダンナ曰く沢の対岸側の尾根を急登していかないとおかしいとのこと。

畑横の道へのアプローチ
20150329123855.jpg


畑の先の登山道?
20150329124070.jpg


しばらく進んでみるも、倒木だらけで道も怪しくなってきたのでダンナが違う道を探すとのこと。
枯れ沢入り口にあった用水路沿いに北に上がってきます。

途方に暮れるダンナ
20150329124158.jpg


用水路沿いに歩いていくとやがて黄色い標識がありました。東京電力のものみたいです

20150329124437.jpg


これみてダンナ・・・・入り口これじゃない!?と。
だってこれから行くルートは鉄塔のメンテ用の整備道なのだから。なるほどなぁー!



入り口っぽいところから森に入ってからがまた大変!
竹やら杉の木の倒木やらで荒れまくってて道がどこだかさっぱりわかりません。
もうこうなったら東電の用意したであろう蛍光ピンクのテープを頼りに登るしかないでしょ!?ってことで必死にピンクテープの元へ。


そしたらあったんだよ!階段上になってる整備道が!ヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪

20150329124588.jpg

それもダンナが急登するべ!って言ってた尾根へ綺麗に上がって行きます。もうこれが登山道で間違いないでしょう。


階段に誘われて登リきったところは見事に尾根の上。東電の用意したであろう階段がずっと続いてました。

20150329124614.jpg

みるみる高度を上げて行きます。


上がった先には再び黄色い東電の標識。

20150329131627.jpg




開けたところに出ると真上に天津1号鉄塔。
もう完全に予定してたルート上にいることが判明したので一安心です。

20150329131724.jpg




この尾根を上がって行けばやがては三叉路になって郡界尾根に接続するはずです。
整備された東電の階段をヒイコラ言いながら上がっていくとその予定していた三叉路に到着しました。

20150329132367.jpg

わかりにくい写真撮っちゃったけど・・・・ピンクの線が来た方角から進む方角への線ね^^;


下見だから今回は行かないけれど本来の郡界尾根歩きでの下山ルートは天津方面へと行く必要があります。



ちなみにこの三叉路からの眺めは絶景だった!
小湊の街と海が一望でこれは来て良かったぁー♪ってすごい思ったな^^

20150329132481.jpg


しばらく堪能したので尾根歩きを続けます。
進む方向の道はマテバシイの根でこんなすごいことになってました!

20150329132605.jpg

根っこだらけで歩きにくーいw





尾根を上がってくと再び鉄塔の下に。
今度は外房線100号鉄塔だって!

20150329132821.jpg



さらに歩いて行くと99号鉄塔下に。別に鉄塔マニアじゃないぞぅ><

20150329135262.jpg




99号鉄塔を過ぎるとアップダウンが激しくなります。
さらに岩場が多くなってときには這い上がるような場所もあり結構疲労は溜まってきてました。

20150329135341.jpg



一箇所ものすごい滑りやすい土の斜面を直登するところがあってダンナが足を痛めてしまいました。
結構奥まで来てしまってるのでピンチです。太ももが筋肉疲労のためか結構痛いみたいで弱ってしまいました。


弱まって休憩中のダンナ
20150329135591.jpg

とりあえずいけるとこまで行くって言うので時々痛めた足を揉みながら様子見しつつ進みました。


沖見テラスは遥か遠くて・・・・似たような岩盤地形に何度も期待しては騙されて気持ちが萎えまくりで何度撤退決意したことか・・・。


それでも歩けば近づくもの・・・。


予定よりちょっと遅れて13時20分沖見テラスに再び到着♪


ヤッタネ!!(v゚ー゚)ハ(゚▽゚v)ィェーィ♪

20150329135694.jpg

写真がこんなのしかなくて・・・・沖見テラスに見えないかもだけど><


やっと着いた喜びとものすごい空腹のためとにかくお昼休憩だー!!ってここで2時過ぎまで休憩したさー♪


テラスの上はポカポカ陽気で暖かくてゴハン食べたら岩の上でしばらく寝ちゃったよ^^


これでダンナの足もかなり回復したので後は足が再び痛くならないように時々揉んでは歩くの繰り返しでなんとか下山成功♪15時20分くらいだったかな?無事に帰ってこれてよかったよぉ^^;



こんなに疲れ果てたからさぞやたくさん歩いたんだべ!?って思って家帰って距離を調べたら・・・・・
10km程度しか歩いてなかった件・・・。はぁ・・・運動不足すぎるよ><


 
 

Category : お出かけ
Posted by ひよこさん on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ゆかんぽ says...""
10キロでも、アップダウンがあるのとないのでは全然違うよー!
すごいよ!私だったら途中で倒れるかもしれんwお疲れ様でした(*^o^*)
ご主人の足は、その後大丈夫だったかな?(/ _ ; )
2015.03.30 18:04 | URL | #- [edit]
ひよこ says...""
ゆかんぽちゃん♪

おー!?そうなのかなー!?
なんかいつも10km前後でバテバテになるから「こんなんじゃダメだぁー!ヽ(`Д´)ノ」
って思ってたんだ(笑)

ダンナの足は大丈夫だよー^^ 筋肉痛にあえいでるけどねw
2015.03.30 19:58 | URL | #- [edit]
Cherubim says...""
うーむ。若い頃を思い出すなぁ・・・。
70kgの装備を背負い更に交代で12kgor8kgの火器を携行して
青木ヶ原樹海の中を何時間も行軍した若かった頃のオイラ・・・。

いまやれっていわれてもムリだわ。

そういえば大阪(だったか?)の超低い山(確か数㍍ほどしかないはず)
天保山は初心者でも安心とか。
なぜなら「専属の山岳救助隊がある」ため。

但し、編成以来救助要請はでていないという・・・。
2015.03.30 21:28 | URL | #mQop/nM. [edit]
ひよこ says..."Re: タイトルなし"
ケルビムさん

70kgってすごいよね!?成人男性一人分くらいの重さだものなぁ・・・わたし絶対無理だぁ^^;

大阪の日本一だっけ?低い山に山岳救助隊なんているんだ(笑)知らなかったぁw
2015.03.30 23:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mamehiyoko2.blog.fc2.com/tb.php/214-e0761a3c
該当の記事は見つかりませんでした。