ひよこのたまご -大航海時代- ☆2nd Season☆ | EOS鯖大航海時代ONLINEブログ。 (=゚ω゚)モヘェ~♪

安房高山~請雨山~三郡山グルリップ その2

 
 

つづきです♪



次はいよいよ国道410号から見えてた鳥居のところだよー!?楽しみだぁー♪



 
 


安房高山から西方向の請雨山方向へ行くと軽い登りになって3つの祠のあるところに到着

20150419120927.jpg

一升瓶がそこかしこに転がってる感じなので奉ってたんだろうねぇ・・・
この祠ピークからは道がちょっとわかりづらくて、祠脇を西方向に尾根が続いており、最初そっちに行ってしまいました。
尾根道は人の踏み跡があるか言われるとビミョーな感じなのですが、行けるっちゃ行けそうな感じなのです。

しばらく進んだところでダンナが「GPSからルート外れてるから違うと思う」と言うんで引き返しました。
再び祠ピークに戻ると・・・・南側にテープがあって斜面に薄っすらと踏み跡らしきものが。
こっちを降りてみると道はどうやら九十九折になってたようでやがては車乗り入れてたんであろう広場に当たり軽自動車でギリギリ上がれそうな簡易舗装道になりました。


その簡易舗装道を降りたところは未舗装の林道になっており、色々な方のブログで見たことのある梵字の石碑がある場所に出ました。

20150419121156.jpg



降りた未舗装の林道は「横尾林道」かな?しばらくこの道を歩きました。
ここで本日初めての人に出会いました。
後ろのほうから声聞こえてきたなぁ・・・思ったらこんな未舗装なのにロードバイクでツーリングしてる人達w

えー!?あんな細いタイヤの自転車でここ来ちゃったのー!?とビックリしながらも挨拶
この先にある旧三島隧道に行くんじゃないかな?ってダンナが言ってました。
この人色々知ってるなぁ・・・・(笑)



林道から右に分岐で斜面を上がってく道が出てきました。ここが愛宕神社への入り口です。

20150419121260.jpg

斜面をヒイコラ上がってくとやがて階段になってさらにヒイコラ言う羽目に。



お!?国道から見えてる法面こんな近くに!

20150419121317.jpg

これを登りきったらいよいよですよー♪


来たわ~♪愛宕神社!

20150419121454.jpg

やった♪房総に釣りに通うようになってからずっとずっと気になってた場所に来れたよー!嬉しい♪


お昼休憩の前にお参りしないとね!


階段を登ると2つの祠がありました。家に帰ってからネットで見て知ってしまったのだけど、奥にも祠あるみたいだね。
そういえば・・・・請雨山の標識とか一切見つけられなかったな^^;

20150419121513.jpg

神社側からの景色はやっぱり壮観でした。

20150419122270.jpg

眼下にはいつもは逆から見てる国道410号

20150419121867.jpg

向こうからこっちに人いるの見えるのかな?「あ!人がいる!?」ってわたしがその立場だったら絶対ビックリすると思う(笑)



この日は風が結構強かったのだけど、この鳥居のすぐ前あたりはちょうど風が当たらない位置なのかポカポカと汗ばむくらいの素敵な場所でした。ここでお昼にしまーす♪

20150419122387.jpg

本日のお昼は持ってきたラーメンと朝購入したおにぎり♪おにぎり2つもいらんかったー^^;
ラーメンも今日は具が一切ない素ラーメンなのでちょっと寂しいのだw

20150419122402.jpg

ここに来るまでで3時間半。牛歩だなぁ・・・><
でもしっかりと40分休憩取りましたぁ♪ここ暖かくてすごいリフレッシュ出来ました♪


お腹いっぱいになったので元気にハイキング再開です。
神社の反対口から降りて行くと再び林道に。

20150419122667.jpg

林道降りてからしばらくは林道歩きだったんだけど、さっきは自転車で今度はオフロードバイク2台とすれ違いました。
林道巡りする遊びも一定数のファンいるみたいだからねー!今日は林道日和なんだろうね


ダンナ曰く。三郡山へのアプローチが良くわからないとのこと。
事前にGPSで線引いてるのは東側から登るアプローチルートです。
黄色テープが巻かれてる木があり、その先に道が続いてる風な場所に出会いました。

20150419122898.jpg

ただ、道もすぐ先で藪気味になっているのと、「三郡山」って標識が一切ないのが気になります。
あと入り口に鹿の死骸があったのも抵抗があり、別ルートを探すことになりました。


再び林道を西方面へと歩くと・・・・ありました!三郡山の西側からのアプローチルートです。
こっちは標識あるし一安心だね♪

20150419123552.jpg


森に入ると元々は木の階段になってたのだろうけど、かなり朽ちている登山道になりました。
とは言え明らかに人が手を入れた道とわかるので迷うことはありません。

林道から10分くらいで三郡山の頂上と思われるところに到着しました。

ただ・・・・何も標識がないのでここが本当に頂上なのかどうか^^;
足元には白ペンキで塗られてたと思われる標識がバラバラになったような物があるのでたぶんここがそうなのだろうけどね・・・。

って思ってたらダンナが三郡山と書かれてる朽ちた標識発見w うひょーw

20150419123864.jpg

ボロボロだ(笑)


頂上には一人山慣れしてそうなおじ様が立ったままお昼を食べてました。挨拶をして先に下山することに。
下山ルートは三郡山から北方面へ。ここからのルートが舐めてました。

正直ハイキングコースレベルと思ってたのだけどさにあらず!

郡界尾根も真っ青のアップダウンと尾根道が続きます。


一箇所分岐があって左はピークへ向かい、右は斜面をやや下降気味に進んでる場所があって悩んでしまいました。

20150419124471.jpg


こういう時って楽して下りを選びたくなるけれど、後々苦労することを考えると登りを優先して進むのがダンナスタイル。
左側のピーク側へと進むルートを選んでみました。ピークを登りきると道は続いているんだけど、GPSの示す方向を進む為にはこの先を急に斜面を下ってその先ももうひとつピークを超える必要があります。

ただ、このルートには入り口以降にテープが一切なく怪しい雰囲気もあったのでとりあえず下の分岐へ戻ろうってことになりました。


分岐のところで2人で相談してたところ、先程三郡山でお昼してたおじ様が来て右の巻き道を進むのが正解と言うこと。
もちろん左のピークからでも同じところに出るらしいのだけど、この辺は基本悩んだら巻き道を選ぶと良いとアドバイスくれました。さらにこの先の分岐の注意する場所も教えてもらいありがたかったです。こんな感じの分岐がいくつかあるそうなのです。

さっとアドバイスくれてさっと小走りに去るおじ様すごいなぁ・・・・・・足元足袋だもんw 完全に玄人だw


教えてもらった分岐までが遠かった・・・。
自分たちが思ってる以上に距離もあるしアップダウンもある。下るルートは岩が苔むしてて滑りやすく緊張もしました。
そしてやっとこさ「尾崎」分岐点に到着。

20150419124677.jpg

左へ行くと去年かな?登った高宕山へ向かいますが、今日は右の尾崎への下るルートへ。



分岐してからもいくらかのアップダウンはありました。
やがてグングン下ってるなって思ったら沢に出ました!

20150419124755.jpg


川渡るって聞いてなかったんで最初「やっちゃった・・?」って緊張したんだけど(気軽に谷に下りるのはキケンなため)
どうやら渡渉するのが正解みたい!良かったよー><

20150419125032.jpg



渡渉した先にもきちんと看板ありました!

登った先は・・・・なんと田んぼの脇だった♪
この辺はイノシシ被害がすごいんで網で覆われてますねー

20150419125294.jpg

数時間振りの人里にいきなり出たんでビックリ半分喜び半分て感じでしたね


田んぼの脇を通ると410号沿いにある農産物販売所のところに出てきました。なるほどここが尾崎なのかぁー!

20150419125388.jpg

後は国道沿いに歩いて県民の森に停めてある車のところまで行って到着~♪
疲れたなぁ・・・・>< ハイキングコース思ってナメてたぁー!


走行時間:7時間でした!

房総ナメたらあかーん!って感じでしたね。思ったよりも時間かかって思ったよりも歩きごたえがありました。
次どこ行こうかな!?^^


 
 
Category : お出かけ
Posted by ひよこさん on  | 7 comments  0 trackback

7 Comments

ゆかんぽ says...""
お疲れ様でした!

経験がないと、遭難してしまいそう><
君津の奥の方って、意外と山深いんだよね…。

近所の神社が「愛宕神社」っていうんだけど、何か関係あるのかなー?

旦那くんが世話して楽しみにしていたトウモロコシが、イノシシに食われたことがある…w
友達はイノシシに突撃されて、車壊されたし…。
イノシシ注意です!

画像に矢印が記載されていたから、すごいわかりやすかった!
なんか私も山登りに行った気分w(なんと図々しい)

2015.04.21 23:06 | URL | #- [edit]
ひよこさん says..."Re: タイトルなし"
ゆかんぽちゃん♪

うんうん!経験あっても遭難騒ぎがあったりするんだよー!
房総のお山馬鹿に出来ないんだねー><

愛宕神社自体日本全国にあるみたいだねー!戦いの神様扱いだったかな?
今回のお山も「請雨山(しょううさん)」に愛宕神社あるんだけど別名「勝負山(しょうぶやま)」っていわれてるので何か関係あるのかもねー^^

旦那くんのトウモロコシ被害あっちゃったことあるのかぁ>< それは腹立たしいね!
イノシシ被害深刻だね!実は自分たちの住んでる北総地域にも現れたって話もあったりするんだよ。
怖いねー><

画像に矢印もうちょっとわかりやすくって思うんだけど、中々難しいや^^
他の人のブログとかでも参考に見てても「ここってどうなってんだろー?」ってのがやっぱり多いからね。
しょうがないのかもしれないやー!
2015.04.22 20:20 | URL | #- [edit]
エヴァ says...""
こんばんは~
前回のお返事で、山ブログ〜と有りましたがブログなので自己満でいいのでは?
私もdolブログと云いながら旅ブログになってますしw

さて一升瓶の〜つまりひよこさんの隠れ家ですね解ります!
冗談はさておき、標高無くてもかなりデンジャーな感じですね@@
足袋のおっちゃん、、、山伏ですか!
低くてもレベルが高そうですね房総。
富士山なんかは遭難の危険性はかなりひくいですもんねー。
次も期待してますー^^
2015.04.22 20:56 | URL | #- [edit]
エヴァ says...""
あ、下記忘れ。
愛宕神社は防火、火の用心の神様として有名かも。他にもご利益有りそうですが!
2015.04.22 20:59 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015.04.22 21:41 | | # [edit]
ひよこ says..."Re: タイトルなし"
エヴァさん♪

あーw 旅ブログ化ですかー(笑)じゃあわたしもいっかぁ^^

うんうんw 今回のは一箇所デンジャーありましたねー!
まぁ、わたしよりもダンナがビビってましたけどね^^

足袋のおっちゃんは・・・・なんなんでしょうねw でも歩き方といい只者じゃない雰囲気でしたよー♪

富士山は行ったことないんでアレですけど、奥多摩とかと比べると道迷いの危険性とか細尾根の荒々しさとかは確かに房総の山のがすごいかもしれません。

愛宕神社は防火とかそういうのもあるのですね!?神社も調べると色々楽しそうな感じですねー!
2015.04.23 01:13 | URL | #- [edit]
ひよこ says..."Re: タイトルなし"
匿名さま♪

うんとねw ウチは一応北総扱いになるのかなぁ?実は東葛飾管轄とも言えるかもしれません!
北総公団線高いって言うよねー!ウチの沿線も結構高い言われてるけどね><

そうそうw 北総(印西)でイノシシが出るようになったらしいのです。
看板で注意促してるの見るからねー!はぐれイノシシなんだろか?増えないといいね><

おー!その駅のそばのラーメン屋さん昔行った事あるよー^^
わたしの元々の職場船橋だったからねー!

2015.04.23 01:19 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mamehiyoko2.blog.fc2.com/tb.php/222-8df46cf6
該当の記事は見つかりませんでした。