ひよこのたまご -大航海時代- ☆2nd Season☆ | EOS鯖大航海時代ONLINEブログ。 (=゚ω゚)モヘェ~♪

大冒険家への道3



こんちゃ♪ひよこです^^


大冒険家への道も3回目!

今日はいよいよアレを攻略します♪



 
 
 

'




そう!生存5必要なアレ!

20150701191682.jpg


青空の下の幻
アレクサンドリア 生物14 生態12 生存5


20150704062745.jpg




生存取る為のスキル枠がなぁーい!

そこで店長に一肌脱いでもらいました。
言語枠を一つ削って生存スキルを取得。これで1です。
残りはクマの服(生存+1)うちわ(生存+1)百済の数珠(生存+2)で生存5の条件を満たしました。

生存スキル5は最初のアレクサンドリアの「メフメト・シャルーク」さんからの情報入手時に必要みたい。


ここまでやったところで木曜恒例の沈学会に参加して、終了後に拠点回航でカリカに移動しました。



翌日仕事から帰ってきてカリカからスタート



酒場で情報入手ねー・・・って思って行ってみると無反応。あれー!?
良く調べてみたらカルカッタなんだってさー>< 慌てて移動します。


情報入手後は重慶行きです。重慶で情報入手後郊外に出たところで・・・

大冒険家の影がちらほらと・・・

20150704062867.jpg




大岩で情報入手して

テングアゲハ発見♪

20150704062921.jpg




気になって調べてみました。すごい綺麗な蝶だった!
とある方のページで見るとある特定の緑色の布に反応して地上に降りてくるらしい。
テングとは・・・テングアゲハの鼻(パルピ)が文字通り長いための呼称。深い緑色の体色で見た目の質感がベルベットみたいですごい素敵な蝶でした




堺に移動して報告後次のクエストを受けます。

20150704105821.jpg





小説より面白い歴史
堺 財宝6 探索4 中国語


20150704063067.jpg



勉学に励む少女
堺 考古5 探索3 中国語


20150704063092.jpg



2つ同時受けしました。



小説より面白い歴史は三国志発見のクエストなんだけど、重慶で情報入手する少女が良い味出してます
どんだけ三国志好きなのよ(笑)ってくらいの情熱でまくし立てる様に話してくれます

20150704063516.jpg





少女のすぐ前で


三国志発見

20150704063633.jpg




勉学に励む少女は杭州情報入手して雲台山で発見です。
ちなみに杭州で情報入手する女性は重慶の三国志オタクの少女のお母さんだ!へぇぇー!




資治通鑑発見

20150704063488.jpg




じゃんじゃん進めるよー!





読めない手紙
堺 財宝10 探索8 中国語


20150704063705.jpg




堺発クエストだと最後かな?
杭州で重慶の三国志オタクの少女への手紙を託されます。
重慶にて少女へ手紙を渡し(情報入手)て重慶郊外の大岩へ。
お母さんは少女へは三国志が嫌いと言ってたのだけど、それには深い訳があったんだね。
詳しくはご自分でやってみてください。


大岩のすぐ横で



関帝詩竹発見

20150704063874.jpg




これは一時期曹操の元にいた時の関羽が、劉備に自分の変わらぬ忠誠心を
伝えるために書いた詩なんだね。
そのままで文を出すわけにもいかないので竹の葉で漢文を隠すような漢文にしたそうな。




と、ここまでやったところで眠くなってしまったのでお開き~♪



それでわ~♪ヾ(*'-'*)マタネー♪



 
 

Category : 大航海時代
Posted by ひよこさん on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

エヴァ says...""
大冒険家、懐かしいクエが・・・
三国志とかリアルで歴史好きなので楽しかった思い出が^^

で大冒険家の次は、『大酒豪への道』期待しておりますw
2015.07.05 00:07 | URL | #- [edit]
ひよこ says..."Re: タイトルなし"
エヴァさん♪

おー!エヴァさんもとっくに終わってたのね^^ さすがぁー!


『大酒豪への道』はww

大酒豪ではないですけど一応毎日に近い感じで飲んでますね><
2015.07.05 10:46 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mamehiyoko2.blog.fc2.com/tb.php/251-020bd5de
該当の記事は見つかりませんでした。