ひよこのたまご -大航海時代- ☆2nd Season☆ | EOS鯖大航海時代ONLINEブログ。 (=゚ω゚)モヘェ~♪

『東京』 三頭山グルリップ

 
 
こんちゃ♪ひよこの中の人です



道の駅たばやまで車中泊をして翌日は奥多摩の山に登ることになってます。
登る山は「三頭山(みとうさん)」

3つの頂上があるから三頭山なんだって!(´・∀・`)ヘー 
 
 



'
 
 
 
まずは本日の晩酌コーナー♪


本日いただいたのはー?



松の寿 純米吟醸 雄町 無濾過生原酒
(まつのことぶき じゅんまいぎんじょう おまち むろかなまげんしゅ)

20160517200907.jpg




(*'▽'*)わぁ♪ 通称マツコトだー!


栃木県は塩谷郡の松井酒造店さんが醸すこちらのお酒
とぉーーっても美味しいと評判です。一度飲んでみたいと思ってたところに出会うことが出来ました!
これは楽しみだー♪


アルコール分 17度~18度
原料米 雄町
精米歩合 55%
日本酒度 -3.0
酸度 1.55


20160517201019.jpg




グラスに注いだ上立ち香はすごい華やかな香り!「あ・・これ絶対美味しいタイプよ!?」って確信持てちゃうような美味しそうな香りがしました。
一口含んでみますと・・・キタキタキター!!きめ細かいと言う表現?(ナンジャソリャ?)で合ってるのかわからないけど、
雑味がない綺麗な液体が甘みと旨味を同時に引き連れて押し寄せてくるのです。こりゃイメージ通りと言うかそれ以上ですね!
あー・・・これは美味しいよ!!たまらない!
すごい綺麗なお酒なんでグイグイとペース上がっちゃうんですね。これは危険なタイプです。
甘いだけでなくそこは無濾過生原酒特有の苦味とでも言うんでしょうか?渋み?
それもしっかりと同席しているものだから最後の飲み込む前の余韻と言うのでしょうか?きっちりと締めに一役買っているんだよね。
なんて言うか・・・無駄に酔わせないお酒って感じ。
お酒弱いわたしが酔いにくいんだから余計な雑味なしの綺麗なお酒なのでしょう。大満足の一杯でした!

栃木のお酒すごいね!美味しいなぁ・・もっと色々な種類飲んでみたいです♪






道の駅たばやまを5時半に出発です。
奥多摩湖畔の国道411号線から深山橋を渡って奥多摩周遊道路を使って駐車場のある檜原都民の森へ行こうとしたのだけど、
周遊道路は19:00~翌日8:00まで通行止めになってたんだね。知らなかったので入り口まで行ってゲート閉じられてるの見て唖然としたわけです。

それではと言うことでナビの指定したとおりに行こうとすると60kmも距離がある。
実はガソリンが半分切ってまして60kmも峠道を走ると残量が心元ないわけですよ。

うーん・・・困った。
しょうがないので朝から青梅市街まで下ってガソリン入れて再び三頭山を目指したわけです。

五日市側からの道を使って檜原都民の森駐車場へ到着です。
なんだか奥多摩周遊道路って走り屋の聖地みたいになっているのか朝からやる気のある人達が駐車場に集まってて怖いです(笑)
駐車場着いたのがちょうどゲートオープン8時くらいだったのでそれはもう爆音ですよw
走り屋6割、チャリダー2割、山登ラー1割、ギャラリー?1割と、こんな感じの配分でしょうか?肩身が狭いです><




本日のルートです
「日帰り山あるきベスト130」って言うガイドブックに載ってるコースそのままです♪

20160515233257.jpg
*クリックで大きくなります


標高差~♪ 序盤登りで山頂到着後はひたすら下り。最初はきつそうだー!

20160515233651.jpg
*クリックで大きくなります


鳥瞰図~♪前回の大菩薩嶺の出発地点の標高からちょっと高いくらいの高さのお山です。


20160515235839.jpg


*クリックで大きくなります








準備をして出発です。
スタートは都民の森の売店横の整備された道を上がっていきます。

20160516205321.jpg

売店横には都民の森のハイキングコースの案内板がありました

20160516205437.jpg







100mくらい歩くと分岐。わたしたちは右のトンネル経由のコースを進みます。

20160516205567.jpg



トンネルを抜けるといよいよ登山道の開始です。

最初はウォーキングコースなので整備された道をゆっくりとです。

20160516205634.jpg




徐々に高度を上げて行きます。ダンナが前日の筋肉痛が出始めてるらしくてふくらはぎが痛いとのことでペースが上がりません。
気の毒ですが本人も頑張るとのことなので休み休み他の人たちに抜かれつつゆっくり登りました。


やや広くなったところに出ると鞘口峠でした。
ウッドデッキの休憩できるスペースがあるので軽く休憩しました。

20160516205859.jpg




ここからが本日の本気モードになります。本気モード言ってもわたし達がじゃなくて山がね(笑)
鞘口峠から先はいきなり急登になるのです。
整備はされているので道迷いとか一切なさそうですが、結構急斜面でいきなりヘロヘロです。
ガンガン後ろから来た人たちに抜かれていきます。(´;ェ;`)ウゥ・・・みんな体力あるなぁ・・・

20160516205952.jpg





時々こんな感じで標識が出てきて分岐を表しますが、実はしっかり下調べしてきなかったので常に「登山道」を選んでしまいました。

20160516210131.jpg



本当は「ブナの道コース」を選んだほうが楽に登れたっぽいです。


50mくらい歩いては休憩、歩いては休憩と言う・・・なんとも情けないのですがそんな感じで急登を凌ぎました。


何度目かの「もう疲れた~・・・」か忘れましたが少しずつ斜度が緩くなって来ました。
ヘナチョコでも歩いていればいつかは尾根に出るのです。


20160516210219.jpg



またしても「登山道」側を選んで一部細い岩場のところでミツバツツジが咲いてました。

20160516210955.jpg



房総だと4月上旬に咲く花なので、こんなところで再会出来るとは思ってなくすごい嬉しかった!

霧で煙るミツバツツジを撮ったダンナと

20160516211041.jpg



それを撮るわたし(笑)

20160516211205.jpg






やや細い道を通過すると歩きやすい道になりました。
やっと尾根に上がったのかな?いやぁ・・・疲れたね!

20160516211531.jpg






本当に尾根に上がったのか多少は登りはあるものの最初の急登よりはきつくなく快適に歩くことが出来ました。

20160516211637.jpg




お!頂上(東峰)まであと400mだって!

20160516211762.jpg



急速に快適な道になったー!歩きやすいです

20160516211896.jpg





少し登りになったところでこんな感じの簡易案内板。


20160516211929.jpg

それの通りに進むと、やがて上のほうに木で出来た建造物が見え始めました。
案内のままに歩いて行くと・・・ウッドデッキな展望台にデター♪

20160516212158.jpg



晴れてればここからの景色も良かったのかな?
昨日に引き続きミルキーな景色で真っ白なんです。(´;ω;`)ウッ…

20160516212201.jpg

景色は残念ですが待ってても変化なさそうなので展望台を後にし山頂へ。


展望台から山頂(東峰)すぐでした!


東峰到着(1527.5m)


20160516212367.jpg



三角点もありました!☆-(ノ゚Д゚)八(゚Д゚ )ノイエーイ

20160516213219.jpg




東峰からちょっと歩くとすぐに中央峰(1531m)
こんなに近いのか!!とビックリ。でもアップダウンなしで中央峰で良かった・・・と思ったのはナイショ(笑)

20160516213368.jpg





中央峰からは少し下りました。少し滑りやすい斜面を下ると四叉路にあたります。
案内標識を見ると正面が山頂、右は奥多摩湖のほうから来る道、左は西峰通らないで下山出来る道らしい

20160516213597.jpg



正面の登りを頑張って上がると西峰(1524.5m)到着

20160516213613.jpg


ここには2つの標識があって、もう一つのほうは山梨側のものみたいです。県境なのかな?
つまり!山梨百名山2座目!?岩殿山入れると3座目か!

20160516213855.jpg




ゆっくりと休憩していよいよ下山開始です。
ここからは殆ど下りのはずなので2日間山を歩いてお疲れ気味の我が家も少し余裕が出てきました。



西峰からは緩い下りから始まってやがて木の階段で整備された道をひたすら降りて行きます。

20160516213901.jpg




降りた先はムシカリ峠と呼ばれるところ。

20160516214116.jpg


ムシカリってナニ?とダンナ。
アレよアレ!夏休みになると子供達が虫取り出来なくて困るからここから借りるんだよ!
とくだらないこと言う余裕も出てきました。


ムシカリ峠からは岩の階段状になっている道をひたすら下降
天然の石の階段思ってたけど今思うとアレ整備されてたんだなぁ・・・
綺麗すぎるもんなぁ・・・・

20160516214263.jpg



石の階段ひたすら降りるとつり橋見えてきました!

20160516214392.jpg




つり橋の上から三頭大滝が見えるんだって!


結構な高さのつり橋ですが真ん中くらいまで行くと・・・(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・



三頭大滝~♪

20160516214414.jpg



カメラの枠に全体収まりきりません!山登りのハイライトにこれはいいね♪




後はウッドチップの敷き詰められた整備された道を下ってゴールです。

20160516214531.jpg




はぁ~5.9kmしかないのに結構疲れたぁー!





Category : お出かけ
Posted by ひよこさん on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ゆかんぽ says...""
滝がきれいだー!!橋も趣があるねぇ(*^_^*)
やっぱり房総と違って山が高いねw
千葉県の最高峰は愛宕山の408mだもんね…^^;

気のせいかもしれないけど、緑の色も違う気がする!
お疲れ様でした(^-^)/
2016.05.18 02:05 | URL | #- [edit]
ひよこ says..."Re: タイトルなし"
ゆかんぽちゃん♪

ねw 山高いやー!朝晩寒いもの><
でもわたし房総好きよ♪ なんとも言えない魅力に我が家はメロメロです

アレかな?房総の登ってる山って常緑帯が多いからかも?
今回の三頭山って落葉樹多めな感じだったので新緑で明るいのかもねー^^
2016.05.18 18:52 | URL | #- [edit]
says..."管理人のみ閲覧できます"
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016.05.19 11:28 | | # [edit]
ひよこ says..."Re: タイトルなし"
匿名さま♪

檜原村の奥のほうすごいよ!?もうその先すごい峠でガススタもコンビニもなんもない(笑)
でも日帰りは可能っちゃ可能だろうねー^^

うんうんw 山行って滝見てご飯食べないとw

青梅で美味しいチャーハン食べて帰ったさー♪これでスッキリーだー^^
2016.05.19 20:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mamehiyoko2.blog.fc2.com/tb.php/345-ca93db4f
該当の記事は見つかりませんでした。