ひよこのたまご -大航海時代- ☆2nd Season☆ | EOS鯖大航海時代ONLINEブログ。 (=゚ω゚)モヘェ~♪

房総分水嶺4 黒塚番所跡~鴨川有料道路

 
 
こんちゃ♪ひよこの中の人です。

最近はゲーム全然やらずにお酒飲んだら速攻寝ちゃうみたいな怠惰な生活を送っております(笑)
目的を失ってると言うか・・・・なんだろうね?なんか優先度が下がっちゃってるのかなぁ・・・



そういうワケじゃないけれど記事がゲーム全く関係ないものが続きます。
房総分水嶺も4回目。去年歩いた郡界尾根の逆走区間がまだまだ続いております。 
 
 



'
 
 
 
まずはいつもの「本日の晩酌」コーナー


仙禽 初槽 直汲み あらばしり
(せんきん はつぶね じかぐみ あらばしり)

20170130214219.jpg



でーす♪
栃木県は株式会社せんきんが醸すお酒です。仙禽は去年「無垢」を飲んで以来かな?
今年は「新酒」を購入してみました♪
このシリーズは同時発売で「あらばしり」「中取り」「せめ」と3種類発売されました。
「あらばしり」はタンクから絞るときの前半部分、「中取り」は中間、「せめ」は後半を呼ぶ言い方です。
個人的には「あらばしり」が好きです。フレッシュ感がすごいんで♪


20170130214369.jpg


アルコール分 16度
原料米 麹:ドメーヌさくら山田錦 掛:ドメーヌさくらひとごこち 
精米歩合 麹:40% 掛:50%
日本酒度 非公開
酸度 非公開






早速飲んでみましょう


上立ち香は控えめだけどいい香りがします。
含みますと・・・・・・初日からキタ - .∵・(゚∀゚)・∵. - ッ!!

なんたる美味しさ!
すごいフレッシュジューシーな旨味が強烈に来ますね。
まさにアルコール入りお米のジュース的な何かです(笑)

荒走りなんで良く攪拌して薄ニゴリしてるんだけど、これがまた良いですねー♪
炭酸プチプチ感はちょっと少ないかな?って感じがしますが、仙禽らしい綺麗な酸味があって甘いだけじゃないのもすごい良い感じです。
バランスが最高ですね!
辛さ苦味はとても少ないですが、最後の締めとしてはしっかりと出て来るのですごいバランスが良いお酒と感じました。

これがまた日が変わってもおいしさが変わらないのよ!ほんと・・・美味しいお酒だったなぁ










前回は清澄寺から元清澄山の往復をしました。その時に距離を稼ぐために黒塚番所跡まで足を伸ばしてます。
そこで今回は黒塚番所跡から鴨川有料道路まで歩くことになりました。


まずは全体図からです。


20170130211923.jpg
*クリックで大きくなります

スタート地点の黒塚番所跡は山の中にあるため、そこまでは何かしらの手段で行く必要がありました。
当初は鴨川有料道路からのピストンでと言う計画でしたが、アップダウンが激しいため疲労度と歩行時間が長すぎるのでは?と言う懸念がありました。


そこでダンナが考えたのが今回も自転車利用をすると言うこと。
鴨川有料道路の中ほどにある休憩所に車を停めておいて、そこから元清澄山(黒塚番所跡)の麓にある金山ダムまでは自転車利用をする。金山ダムに自転車をデポしてそこからは徒歩にて黒塚番所跡まで行き、分水嶺を歩いて鴨川有料道路まで歩くと言う行程になりました。
金山ダムまでの自転車走行区間は2.7kmと少ないですが、ここを歩くのと自転車乗るのでは雲泥の差があります。




高低差はこのようになりました。

20170130212354.jpg
*クリックで大きくなります


分水嶺(郡界尾根)きっての超アップダウン区間
でも一番山深いところって言うか原生林ですごい良いのよね^^
ホント人より獣の数のが多い区間と言えます。ここで人に会ったこと皆無ですもの。
GPSあって初めてまともに歩けそうな区間でもあります。
枝道多数でかなり迷いやすいと思います。房総は所詮は丘レベルだからと舐めてかかると本当に遭難レベルな区間です。



鳥瞰図~

20170130213317.jpg
*クリックで大きくなります

とは言え丘レベルだね(笑)
標高差せいぜい200mとかその辺だから本当の山屋さんから見たら楽勝なのでしょう。







まずは鴨川有料道路の休憩所に車を停めて準備します。
「ようこそ鴨川へ」の看板久しぶりですねー!

20170130215345.jpg


また5時間後くらいにここへ徒歩で帰って来るわけです。




自転車に乗って鴨川有料を下っていきます。

20170130215421.jpg


金山ダムの標識が出たらインター?を降りて旧道へと向かいます。
旧道をひたすら下ってくとラブホテルがある右カーブを越えた先に金山ダムへの入り口があるのでそれを左折。
後はやや登りの道をトンネル2つ越えた先がダムになっているので、その入り口の東屋の柱に自転車をデポしました。


ここからは歩きです。


準備を整えて出発~♪
まずは車も通れる吊橋を渡ります。渡ったら右へと歩いていきます。

20170130220471.jpg



大体10分くらいですかね?未舗装ながらも一応車も走れる林道を歩いて行くと次はコンクリートの橋に出会います。

20170130220577.jpg


これを渡るとその先は広場になっていて、その奥に道は続いているのでそれを進む。
ここから先はいよいよ登山道となってきます。

20170130220620.jpg




始まりからいきなり擬似木の階段の急登開始!

20170130220811.jpg


去年下りで使ってるから知ってはいたけれど・・・・きっついー><
いきなり暑くなってしまって服一枚脱いで体温調節しました。
この日は風もなく暖かかったので服の調整がちょっと大変でした。




でも鴨川有料からの往復するより絶対こっちのが楽だー!
金山ダムからの登りってキツイイメージだったけど、思ってたより楽でした。
右手にゴルフ場が見えてくるんだけど、見えてきてからは殆どアップダウンがないので相当楽なコースだと感じました。

20170130220854.jpg





約1時間程で分水嶺としてのスタート地点「黒塚番所跡」へ到着です。

20170130221008.jpg




ここで小休止をして次はいよいよ限りなく未整備な区間へ入ります。
「ここから先 鍋石へは行けません」の看板を超えて先へと進みました。
房総らしい細尾根が出てきました。

20170130221251.jpg




しばらく歩くと見覚えがある岩を削った階段状のロープ場に到着

20170130221346.jpg


殆ど眺望がない区間なのでこういうちょっと違うのが異常に印象残るのよね♪




この辺の区間は「房総ロングハイキングコース」にも指定されているので鍋石まではまだまだ歩きやすい!



そして間違えやすいと言われている「白壁Vターン」の分岐地点
間違えないように標識あるっちゃあるけどねw

20170130221655.jpg

20170130221418.jpg


ここを鍋石方面へと進むと・・・・


この崩落して地肌むき出しになっているのが「白壁」ってことなのかと。

20170130221846.jpg

一応ロープが渡してありますが殆ど意味をなしてません。
とは言えロープなくても安定している場所なのでテクテク歩けますけどね♪



白壁Vターンを過ぎると再び森の中へ


崩落地点もポツポツ出てきます。
でも、崩落してからかなりの時間経過してるっぽい土の質なので安全に渡ることが出来ました。

20170130222010.jpg




20分程歩くと鍋石の分岐するVターン場へ。
ここは比較的わかりやすいかなぁ・・・・・?


鍋石の分岐を超えると道は完全に荒れモードに
踏み跡、先人のテープの類はそれなりにあるので気をつけて歩けば問題はほぼないのだけど、枝道が多いのでとにかくGPSが大事な区間と思われます。


やがてこの区間では珍しい一枚岩の上を通過します。

20170130222217.jpg
休憩するのに適してそうな場所だねぇ~♪



去年はこのトラロープが用意されてる急降下地点でイノシシ遭遇したんだよなぁ・・・
今年はイノシシどころかシカも会わないんで発生地点が移動してるのかな?

20170130222402.jpg





さらにテクテク歩くと「山Ⅲ」杭が現れます。
コレが出始めるとこのルートはもうすぐ終わりが近いと判断出来ます。

20170130222523.jpg


とは言えこの先もいくつかVターンがあるんで最後まで気が抜けません。


いくつかのキツめのアップダウンを超えると・・・・
見覚えがある山Ⅲ杭がー!

20170130222851.jpg


去年の郡界尾根歩きで序盤からダンナが足痛めたポイントでした。
こんな手前で足痛めて歩けるんだろうか?って当時は思いましたが何とか歩ききりましたねぇ・・・・。
樹間から車を駐車してる有料道路休憩所が見えてます。ホントもう少しですねぇー!

20170130222937.jpg




この山Ⅲ杭からは急降下です。
時々先人の結んでくれたロープに頼りながら下ってくと・・・・

20170130223138.jpg



鴨川有料旧道の道に出るのでーす♪
塞がれた旧道トンネルが印象深いです。

20170130223360.jpg



この旧道トンネルの脇から薄い踏み跡が左下方面へと伸びているので歩いてくと・・・
数時間ぶりの「ようこそ鴨川へ」看板だー♪無事に帰って来れましたー!

20170130223411.jpg




予想より1時間以上早く到着でビックリでした。
やっぱり1回歩いたことある道だからペース配分が良くて疲れなかったのが勝因かな?^^


この後は金山ダムにデポってある自転車を回収して毎度おなじみ「清和県民の森キャンプ場」へ♪
受付の女の人また来たか・・・って絶対思ってるだろうなぁ^^;


明日の山歩きのために3たびキャンプするわけです。



本日のメイン料理は・・・・鍋だー♪

20170130223637.jpg


わざわざ自宅の土鍋持ってきたわけ(笑)割れないようにダンナが最新の注意を払いつつ運転してくれたんだね!(笑)

20170130223780.jpg




後はいつものように簡単に焼き物を持ってきました。
今日は焚き火台で直に焼いちゃうけどね!

20170130223822.jpg



2週間前のキャンプと比べて気温が高めで寒くなくて楽勝の冬キャンでした♪
食べたら疲れが出たのか21時半就寝でございました!


今日はこんなところでしたー!
また翌日~♪

 
 

Category : お出かけ
Posted by ひよこさん on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mamehiyoko2.blog.fc2.com/tb.php/412-2764dbda
該当の記事は見つかりませんでした。