ひよこのたまご -大航海時代- ☆2nd Season☆ | EOS鯖大航海時代ONLINEブログ。 (=゚ω゚)モヘェ~♪

相も変わらず釣れません

 
 
こんちゃ♪ひよこの中の人です。



もはや釣りブログと呼んでも良いんじゃないか?

と思われる今日この頃ですが!まだゲームはほんのりと続いてます。
でも今回も釣りなんだなぁ...( = =) トオイメ
 
 
 
 

 
 
 
その前にまずは本日の晩酌コーナー


本日いただいたのはー?


巌 純米吟醸 黒ラベル 本生

(いわお じゅんまいぎんじょう くろらべる ほんなま)

20170625205461.jpg




群馬県は高井株式会社さんの醸すお酒です。
先日行った尾瀬の帰りに購入してきました!
巌(いわお)と言う名前からするといかにも男酒な感じではございますが、一体どんな感じのお酒なんでしょうね?開ける前から楽しみです。


20170625205498.jpg

アルコール分 16~17度
原料米 山田錦:25%・五百万石:74%
精米歩合 こうじ米:50% 掛米:55%
日本酒度 +3.5
酸度 1.8



グラスに注いだお酒の上立ち香は・・・意外といい感じの吟醸香です。
一口含みますと・・・・おお!?
予想に反して綺麗な甘酸系だこれ!ちょびっとだけ辛さはあるけど男酒って言うような感じではありません。
完全にわたし好みの旨味重視なお酒でした!
これがまた酒温が上がると甘みが上昇しましてね!と言っても必要以上に甘くないものだからお食事が進むと言うわけです。
正直あまり期待してなかったのもあったんで、良い意味での予想外な味に完全にやられちゃいました。
うーむ・・・・巌美味しいぞー!!

2日目は甘さ急上昇!
完全に甘旨系になりましたね!若干スパイシーな甘さなのでこれはサイコーです♪いやぁ♪いいねいいね!







房総へはいつも通りに金曜夜に出発です。
22時に現地に到着すると・・・・お目当ての磯には先行者多数!これは参りました。
じゃあどうしましょう?って言うことで2番目の候補の磯に行きます。
こちらはメインの釣り座に1組先行者いらっしゃいました。
でも他は空いていたのでとりあえずは2人で並んで竿出せる磯に上がることが出来ました。

準備をして釣り開始です。
今日は実験と言うのかな?いつも使ってるエサじゃない組み合わせで釣りしてみようと言う、新しい試みをしてみたので本当に釣れるかすらさっぱり検討付きません(笑)

潮は下げから上げ。4時くらいに満潮を迎える潮となってます。
風はほぼ無風で波も穏やか。でもそこそこ潮は流れていると言うシロウトから見ると「釣れちゃうんじゃない?」って言う感じのコンディション


釣り開始から数時間はエサが取られたり取られなかったり。って言うか激浅で根に引っ掛けてしまってエサ紛失ってのが多かったです。なーんもアタリがなくて焦ります。

じゃあ遠くに投げたらどうだろね?と投げてみると・・・


30m程沖に投げた夜光ウキがしばらくボヤ~っと光ってたかと思うと、シュン!と右のほうへと流れていく。これはアタリ!?
今日使ってるエサが大きめなので一呼吸置いてしっかり食わせたと思ったタイミングでビシッ!!と合わせると・・・


スカッ!!!って感触。ええっ!?


完全に合わせた思ったのになぁ・・・って仕掛け回収するとそれもそのはずハリが無くなっててハリスがなんだかギザギザした切り口。なんの魚だったんだろう!?あのウキの入り方から見ると結構大きそうだったけどなぁ・・・

この謎のアタリはこの後にダンナにも来てやっぱり同じようにハリスが切られてハリが無くなった状態で帰って来たみたい。

なんだろなんだろ!?絶対釣りたいよね!
と言うことで2人してワクワクしっぱなしです。

潮が上がって来て手前もそこそこの深さになったので手前10mくらいの離れ岩の根元に張り付かせるように仕掛けを放ります。
するとウキがモゾ~っと沈んでそこで止まる。ネガカリ?
でもアタリかもしれないってことでビシッ!っと合わすと一瞬ズンッ!と根ガカリのような重さがあったのだけど、なんとなく手元にはグンッ!って言う感じの生命反応を感じました。

なのでこれは魚が掛かってるってことでやや強引に竿を引くとやっぱり魚で徐々に手前に寄ってくる。それにしてもすごい重い。
手前に寄ってくると今度は抵抗してものすごい引く。これは大きいよ!?なんだろなんだろ??

竿を溜めて肴の抵抗を耐えてると・・・フッっと竿が軽くなる。
あーっ!!バレタぁ!?

うぇぇ・・・折角いいサイズの魚だったのにまたしてもバラシちゃいました。なんだったんだろうなぁ><
仕掛けを回収するとやっぱりハリが無くなってます。
もしかしたらフグかなんかにハリス齧られててキズついてたの見落として切れちゃったのかも。はぁ・・・やっぱり仕掛けはちゃんとチェックしないとダメだなぁ・・・

気を取り直して仕掛け作り直して再び手前の岩に仕掛けを貼り付けるようにして流します。
すると・・・今度もウキがモゾ~っとして止まるのでビシッ!っと合わせると今度はグングンッ!と抵抗するもそんなに大きくなさそうな何かが掛かりました。

タモ網いらなそうなサイズだったので抜き上げると、先週に引き続きムラソイさんでした。
あまり大きくなくて25cmないくらい。でもハリ飲まれちゃって口の中で流血していたのでとりあえずはキープすることに。

続いてHITしたのはダンナ

やっぱり別のシモリ根に張り付かせるようにして釣ってたらゴンってアタリがあって合わせたら乗ったと。
結構大きいなにかってことで最初メジナさん?思ったけれど、今日使ってるエサだとメジナは掛からんよねー?ってことで影響ないところまで寄せてヘッドランプ点灯してみると・・・
なんだかよくわからんけど茶色いデカイなにか(笑)

とりあえず一応タモ使っておこか?ってことでタモに収まった魚を磯の上に上げてみると・・・



デカッwww



20170625205516.jpg


先週に引き続き巨大なムラソイさんです。先週のわたしの釣ったやつよりデカクないこれ?


最終的にサイズ測ってみたところ・・・・なんと38cm!!正直気持ち悪いくらいの大きさですね^^;

20170625205630.jpg




その後わたしのほうにもう一匹27cmくらいのムラソイさんが追加で釣れました!


ダンナのほうは最後の最後に沖に流してたウキがビューン!と沈んだのを合わせたらすごい重い何かが掛かったみたい。
やったじゃん!ってわたし言ったのだけど、ダンナがあまり嬉しそうじゃない。
なんで?って思ってたら狙いの魚の引きじゃないんだって。

確かに竿はすごい曲がってるけど大して抵抗なさそうなお魚ですぐに手前に寄って来てしまいました。
タモに無事に収まったお魚は・・・・・またしてもナマダさん(ウツボ)だった(笑)
*ウネウネして写真撮る前に逃げられちゃいました。

なんだか最近ウツボづいてるねえ^^;



このまま朝がやってきて明るくなったところで本日の釣りは終了です。

20170625205745.jpg





昼間は海岸でのんびりシロギスを狙ったのだけど不発でした。
1匹だけ釣れたけど1匹釣れてもねぇ^^;


土曜夜は本命場の磯に入ることが出来たのだけど、まさかのフグ風呂状態。
手前にマキエ撒いてるからそこにフグ集まるのはまだわかる。


20170625205857.jpg


沖に投げてもどこに投げてもフグにエサ瞬殺されちゃう状態になすすべありませんでした。

うーん。ホントフグって嫌い!!ヽ(`Д´)ノプンプン


 
 

Category : お出かけ
Posted by ひよこさん on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

ゆかんぽ says...""
ムラソイ、大きいね!!!

私、今年こそはイカを釣りたいよ…!!
去年はカナブンしか取れなかったから…。

原岡の桟橋、最近なんか有名になっちゃって釣り人以外にも写真撮ってる人がよくいるね。

なんか花とか持って撮影してる人の横で、うちのワンコがプリプリと…。
なんさ色々申し訳ない気持ちでいっぱいですわ(´-`).。oO
2017.06.28 23:13 | URL | #- [edit]
ひよこ says..."Re: タイトルなし"
ゆかんぽちゃん♪

ムラソイ大きかったよー!
なんか今年は大きいのが釣れてとっても不思議です。なんでだろうねー^^

お!今年こそイカかー!
ダンナさん連れてっあげてー!
イカ美味しいからわたしも釣ってみたいー!

去年のカナブンは・・・・むしろなかなか釣れないと思うんですごいと思うんだww

例の桟橋ってテレビか何かで紹介されたのかな?
ウチが釣りに行った日もカップルが写真撮ってたよ
でも確かに桟橋の正面に富士山見えるしね♪いい撮影スポットなんだろうなぁ

ゆかんぽちゃんちのワンコ・・・かわゆす♪
プリプリと遠慮しないの想像したら笑っちゃったw
2017.06.29 21:02 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://mamehiyoko2.blog.fc2.com/tb.php/441-16fe973c
該当の記事は見つかりませんでした。